【旅行社・メディア関連様へ】

団体向け美山講座一覧

京都丹波高原国定公園ビジターセンターでは
美山の歴史や文化を学ぶことのできる講座を行なっています。

《講座一覧》
・芦生の森を学ぶ
・かやぶきを学ぶ
・鯖街道を学ぶ
・伝統食を作って学ぶ
・美山暮らしを学ぶ
・美山の農業を学ぶ

美山のお弁当のご注文承ります
会場にて美山のお弁当も提供可能です。

料金
30名様まで:1グループ 32,400円
30名様以上:1名様あたり 500円
(※伝統食作りは材料費別途)

定員:50名(伝統食作りは30名)

予約:7日前までに要予約

お問い合わせ・申し込み
一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会
tel: 0771-75-9030(水曜定休)
mail: info@kyoto-miyama.jp

芦生の森を学ぶ

広大な自然が残る芦生の森は植物を学ぶ人や多くのハイカーを魅了してきました。
その森と森に生きる動植物について、地元のネイチャーガイドから学びます。

定員:50名
所要時間:約90分

かやぶきを学ぶ

日本の原風景が残るかやぶきの里をはじめ、
美山町内には多くのかやぶき屋根の民家があります。
かやぶき屋根の仕組みやかやぶきの里の歴史・保存のための取り組みなど、地元の語り部がご紹介します。

定員:50名
所要時間:約90分

鯖街道を学ぶ

京の都と若狭地方をむすぶ鯖街道が通り宿場町としてにぎわった美山町。
行商人などの多くの人々が歩いた道に残る歴史と文化を地元の郷土史研究家から学びます。

定員:50名
所要時間:約90分

伝統食を作って学ぶ

美山町はいまでも各地域に地元の食文化が残り、地域で採れる食材が毎日の食卓や行事の場を飾ってきました。
手間ひまかけて作られる、郷土の誇りと愛情が込められた伝統食作りを体験し、
その由来や背景について語ってもらいます。
(別途材料費をいただきます)

定員:30名
所要時間:約90分

美山の暮らしを学ぶ

豊かな自然と伝統的な風習や暮らしが残る美山町。
都市のような便利さはなくても、子育てに良い環境、温かい人々など
他にはない魅力について、美山への移住者がお話します。

定員:50名
所要時間:約50分

美山の農業を学ぶ

「ふらっと美山」をはじめとする町内各所の直売所では
四季折々の新鮮な野菜が販売されており、美山町には地産地消が根づいています。
美山の農家が農作業の魅力や厳しさについてお話します。

定員:50名
所要時間:約90分