【旅行社・メディア関連様へ】

教育旅行に関するお問い合わせ

教育旅行に関するお問合せ

美山町では長年中高生の教育旅行の受入れを行っています。

 平成27年度からは海外の小中高生の受入れも始めており、昨年は400名を超えるインバウンド教育旅行民泊の受入れを行いました。

 滞在中には薪割りや鶏の解体、草引き、野菜収穫、雪遊びなど各家庭で異なる生活体験を行います。

 

【農村民泊受け入れ当日までの流れ】

○旅行会社様から受入れに関する問い合わせを当協会へ
           ↓
○受入れに関するご説明     
                       ↓
     (受入れ3ヶ月~2か月前)
   ○受入れ生徒数や受入れ校の確定
           ↓
      (受入れ約1ヶ月前)
 ○受入れ生徒様の部屋割りや食物アレルギーの有無を確認
           ↓
     (受入れ1ヶ月~2週間前)
      ○受入れに関わる調整

 

【当日の流れ(例)】

 

<1日目>

午後入村式

受入れ家庭の方と入村式 ※開始時間は受入れ校によって異なります。

この時に生徒様への諸注意と緊急時の連絡等について当協会職員がご説明します。

 

各家庭へ移動 農山村体験

 

各家庭で野菜収穫や茶摘み、天体観測などの農村体験。

夕ご飯もご家庭の方と一緒に調理します。

この時間帯に先生は各家庭への見回りをしていただくことが可能です。

当協会職員が送迎いたします。

 
 

※体験の内容は各ご家庭の方にお任せしているため、均一にはできかねますので予めご了承ください。
※原則各受入れ家庭のお車にて入村式の会場から各ご家庭の送迎をお願いしております。

 

<2日目>

 午前 退村式

    お見送り

 

オプショナルプラン かやぶきの里ガイドウォーク 1グループ2000円

          美山民俗資料館入館  高校生以上で15人以上の場合250円/人
 

 

 料金等については下記英語版資料をご覧ください。

 

お問合せ先

一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会

担当 高御堂 和華(たかみどう わか)

電話 0771-75-9030(水曜定休)