【観光】

知井八幡神社

知井八幡神社


知井八幡宮は知井九ヶ村の総社として祀られています。祭礼は毎年10月に行われ、以前は舞楽なども奉納され賑わっていましたが、近年は雅楽のみが奉納されています。現在は毎年神輿の巡行が行われるようになり、かやぶきの里などを巡ります。
境内は昭和59年4月に「京都府文化財環境保全地区」に指定されていて、神社の環境が保全されています。
また、本殿も同時に「京都府指定登録文化財」の指定を受けています。

地図