【観光】

かやぶきの里

美山町を代表する観光スポット「かやぶきの里」美山町内には数多くのかやぶき民家が現存していますがその中でも、「北」集落には50戸のうち39棟がかやぶきの屋根で、伝統的技法による建築物群を含めた歴史的景観の保存度への評価も高く、平成5年(1993年)12月に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
1年を通じ、日本の原風景に出会える場所として、美山町を代表する観光スポットとして人気を博しています。
集落内には2つのカフェと美山民俗資料館、2件の民宿がございます。
鎌倉神社からは集落内を見下ろすことができるおすすめスポットです。

  • かやぶきの里 一斉放水

  • お田植祭 5月第2日曜

  • 美山かやぶきの里雪灯廊

かやぶきの里WEBサイト

見どころ

●普明寺
普明寺は曹洞禅宗の寺院で、南北朝時代(14世紀中頃)に春屋妙葩(しゅんおくみょうは)【普明国師】の創建とされています。第二次大戦中に火災で焼失し、戦後再建されました。



地図