【観光】

蓮如滝

蓮如さんが絶賛した名瀑

道の駅美山ふれあい広場からかやぶきの里に向かう途中、左手を眺めると現れるのが「蓮如の滝」。
浄土真宗中興の祖といわれる蓮如上人が、1475年越前吉崎より小浜を経て美山町内久保にたどり着き、この滝を絶賛したので、それ以来、蓮如の滝と呼ばれています。高さ約68m上から3分の1は直下し後は傾斜を滑り落ちる、いわゆる滑滝(ナメタキ)の形になっていて、雨後の眺めは絶景です。
 地元では内久保環境・史跡保存会を設立し、滝の景観保存、源流である白尾山登山道の整備など内久保地域の歴史・史跡文化の継承に力を注いでいます。
近くには粋仙庵SAIもりしげ蓮如滝ブルーベリー園などの観光スポットもあり、半日ゆっくりと楽しむことができます。

地図