【観光】

諏訪神社Suwa Shrine

30年毎におこなわれる棚野の千両祭

応安二年(1369)に信州諏訪明神を勧請し、現在の地域に社殿を創立して建御名方命を祀ったといわれ、本社は狼を神使とし、猪鹿退治の守護神として崇敬されています。この神社で行われる例祭は、通常は例祭のみの祭りですが、15年に一度の中祭と、30年に一度の大祭には、「棚野の千両祭」と呼ばれる奉納芸が行われます。

住所 〒601-0762 京都府南丹市美山町鶴ケ岡宮ノ腰2
駐車場  -

お問い合わせ:
鶴ヶ岡諏訪大社  0771-76-0161

アクセス

国道162号線 鶴ヶ岡
南丹市営バス「鶴ヶ岡」バス停徒歩3分