かやぶきの里駐車場有料化のお知らせ

かやぶきの里駐車場有料化のお知らせ

2020年4月1日よりかやぶきの里駐車場が有料化となります。


<下記、かやぶきの里保存会からの駐車料金徴収通知文より>
旅行事業者各位                  
  令和2年2月吉日
                    京都/美山/北村かやぶきの里保存会
会長   中野忠樹(公印略)
駐車料金徴収のお知らせとご協力のお願い

立春の候、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 平素より北村かやぶきの里にご送客いただき、心から感謝いたしております。
 
さて、早速ではございますが、北村かやぶきの里駐車場利用料金を下記の通り徴収いたしたく、ここにお願い申し上げます。
北村かやぶきの里は、「日本の原風景を残すところ」として評価をいただき、平成5年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。   
私達は選定当初から、景観を支える農村の暮らしを守り、「お店の立ち並ぶ観光地にしない」を合い言葉に、景観保存を最優先した取り組みを進めてまいりました。年間20万人以上の来訪者をお迎えできるのは、私達の取組を理解して頂き、かやぶきの里の魅力を日本中のみなさんに広めていただいた観光業界の皆様のおかげと深く感謝いたしております。
保存地区選定後25年が経過し、かやぶきの里は残念ながら少子高齢化の進行を止めることができず、後継者不足が深刻な問題となっています。空き家も深刻な状況で、景観的にも大きな課題となってきています。              
今後、今まで通りかやぶきの里の景観を維持するためには、新たな資金が必要になりました。そこで、これまで無料で開放してきた駐車場を有料にして、みなさんから頂戴した浄財を景観保存のために活用させていただきたいと思います。国民の共有財産である北村かやぶきの里の景観を、私達住民と一緒に守るため、お力添え、ご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
末筆ながら御社の一層のご発展をお祈り申し上げます。
まずは略儀ながら書中にてお知らせいたします。


1.    料金徴収開始日 2020年4月1日(水)~
2.    駐車料金 
  大型バス                       1台  2000円
  中型/マイクロバス            1台  1000円
  普通乗用車          1台    500円 
  バイク          1台   200円 
  
3.    駐車場営業時間 夏季(4月―11月)営業 午前9時から午後5時まで
        冬季営業(12月―3月) 午前10時から午後4時まで
        ※それ以外の時間にご利用される車については料金所内の料金箱に  駐車料金をお願いいたします。

4.    駐車場内トイレの利用 営業時間外使用不可
5.    かやぶきの里保存会によるボランティアガイド 
→これまでかやぶきの里保存協力金として1団体につき2000円頂戴しておりました。
 今回の駐車場有料化に伴い、2020年4月1日以降催行分のボランティアガイドにつきましては1団体1000円にてお受けいたします。
6.    お問い合わせ先
有限会社かやぶきの里 0771-77-0660まで